ダイエット 二の腕

二の腕のダイエットを成功させるコツ

ダイエットしてもなかなか細くならないのが、二の腕です。二の腕がぷるぷるしているのが悩みな筆者は、二の腕痩せをどうにか実現できないか、と日々考えていました。

そこで、「ダイエット 二の腕」で検索した結果・・・エステ!一番最初に出てきたのはエステの広告でした。

やはりエステに行かないとどの部分も痩せないのかなぁ・・・。

筆者の夫の妹、つまり義妹の脚が細くなったなぁと思ったら、やはりエステに行ったそうなのです。

そこは脚痩せ専門のエステだったらしいのですが、見事に細くなっていました。

二の腕もエステに行けば細くなるかなぁ・・・でもエステって高そうだしなぁ・・・なんて悶々としていたのですが、自宅でも二の腕を細くすることができる方法を発見しました。

それはダンベルです。

いかにもダイエットって感じがして良いですよね。

ダンベルを上下に動かします。やってみて思ったのは、細くなるというより筋肉が先につきそうだということです。

むきむきにはなりたくないんだけどな。二の腕よ、細くなーれ。

そんな感じでダンベル運動を、二の腕のダイエットの為、始めた訳ですが、すでに挫折感が・・・。

ひとつが全然楽しくないということ。これが一番のネックです。

また、上記しましたが、細くなるんじゃなくて鍛えられそうなこと。

なんか違う・・・それが実感です。

他にダイエットとして、二の腕を細くする方法はないものか、と探してみたのですが、どれも高そうなものばかりで、筆者は手が出ませんでした。

結構色んなグッツが売っているのですね。

欲しいけど、たかが二の腕、我慢するしかない!これが筆者の出した結論です。

駄目じゃん、いいんです、諦めも大事です。

これからの季節、厚着になってどうせ二の腕隠れちゃうし、なんとかなるっしょ、と楽観的に考えてしまいます。

あ、しまった・・・通っているエアロビクスで薄着になるんだった・・・周りの目が気になります。

やっぱりこのぷよぷよした二の腕、なんとかしなきゃ!すぐ考えが変わる筆者でした。

>>安全なゼニカルの正規品はこちらを確認<<